先日は今年最後となる物々交換BARが開催されました。
早いものでもう四回目となる今回。
主催者が風邪を引いていてテンションMINの中スタートするという、ある意味一旦の締めくくりにふさわしい会でしたw

このイベントにおいては一旦わかりやすくここで提供される飲食、寝床、送迎が交換のブツとして設定、その交換対象として皆様にお持ちいただいたブツとなっていた訳ですが、いかがでしたでしょうか。

世の中は等価交換の法則でなりたっています。
資本主義の世の中では、ブツの交換対象としてカネが使われる訳です。

イベントページにも記載がある通り、我々としてもチャレンジなイベントでした。

“「なんでやねん」なのか
「いやマジで物々交換とかあるよ」なのか!
この資本主義・貨幣経済の世の中に
善意と善意の交換はお互いを幸せにするのか(笑)”

結果的に、マジのデザイナーが本来であれば〇万円ほどするであろうロゴを制作してくれたり、マジの料理人がマジの食材を持ち込んで料理してくださったり、マジシャンがマジックを披露してくれたり、本当、色々ありました。

我々が生きる今において、リアルに可能な物々交換の可能性が垣間見えた瞬間が多々ありました。かなり満足しましたw

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!

日本酒BAR Hatsu.ne
https://www.facebook.com/japaneseBARhatsune