夏だ! そうだ! 「頭の良くなる合宿@丹波」に行こう!

去年も開催しました「頭の良くなる合宿@丹波」。
今年もやりますよー!

講師には、東大医学部卒で、国境のなき医師団日本理事を務めていらっしゃった中川崇さん(たかしくん)をお呼びしております。 様々なワークを通して、考え、自分と向き合い、視野や可能性を広げることができる合宿です。

頭が良くなったら、人はこれまで解けなかった問題を解けるようになります。
頭が良くなったら、これまでできなかった仕事がデキるようにもなります。

人は楽をするために頭を使うのです。

受験生も社会人も、これからの人生を楽しむために、この2日間でみっちり頭の使い方を学んでみませんか?

せっかくの機会だから、今回は全国各地から老若男女の参加を募ります!

ふるってご参加ください!

<講師プロフィール>
▼中川崇(たかしくん)
1975年徳島生まれ。ほぼ「お勉強」をせずに現役で東大医学部に入り、形成外科医に。2007年に国境なき医師団としてヨルダンやガザの戦地にて戦争犠牲者への手術や、3.11の震災支援を行なう。そこで「現場で少数の志ある人が問題を抱え込んでいる、もっと多くの人が関われるように」と全国各地で多くの人々の地頭を良くする活動を開始。NGOスタッフと市民の交流プログラムを4回、2012年一般向け東南アジアツアー、2013年中高生向けミャンマーツアー、2014年、2015年カンボジアツアー、2016年石垣島ツアーをそれぞれ企画同行。他に「頭のよくなる合宿」企画など。「人がより自由に能力を発揮できる文化活動」である「アド部」を展開中。

▼前川進介
1978年丹波市生まれ。それなりに「お勉強」して入った神戸大学農学部を卒業後、株式会社ファンケルにて化粧品製造の生産技術、青汁事業の商品企画などの職歴を経て、2009年に丹波市にUターンし株式会社みんなの村を事業承継。2013年からはIターン専用シェアハウス「みんなの家」を運営、株式会社化し、都市部からのIターンの視点を生かしたまちづくりを開始。同社で移住相談窓口業務を請け負う他、教科教育やキャリア教育なども行う学習道場Wise upを立ち上げ、社会で活躍できる人材育成を行っている。丹波地域教育フォーラム実行委員長。総務省地域力創造アドバイザー。

<スケジュール>現地集合、現地解散
8/15 集合時間  9時45分
開始時間 10時00分
8/16 解散時間  17時00分(当日の状況により前後します)

※日帰りの参加者の解散時間や細かいスケジュールは調整中です。

<開催場所>
みんなの家 (兵庫県丹波市山南町南中115-6)

<料金>
▼塾生
・合宿1日目、2日目参加(泊まりあり)18,000
・合宿1日目、2日目参加(泊まりなし)13,000
・合宿1日目のみまたは2日目のみ参加 13,000

▼高校生以下の塾外生
・合宿1日目、2日目参加(泊まりあり)20,000
・合宿1日目、2日目参加(泊まりなし)15,000
・合宿1日目のみまたは2日目のみ参加 15,000

▼大学生
・合宿1日目、2日目参加(泊まりあり)21,000
・合宿1日目、2日目参加(泊まりなし)16,000
・合宿1日目のみまたは2日目のみ参加 16,000

▼一般
・合宿1日目、2日目参加(泊まりあり)25,000
・合宿1日目、2日目参加(泊まりなし)20,000
・合宿1日目のみまたは2日目のみ参加 20,000

※開催場所(みんなの家)までの交通費等はご負担下さいませ。

<定員>
20人
(先着順。枠が埋まり次第、募集を終了します。)

<応募方法>
お電話:080-1473-8553
メール:gakusyudojo.teachers@gmail.com
までご連絡ください。