• HOME »
  • イベント

みんなの家のイベント

  • 丹波の黒枝豆と栗とごちそうパンin青山Farmer’s Market~2016.10.23~

    2016年10月23日。 東京の青山ファーマーズマーケットに丹波人が丹波のご馳走をもって出展します。 http://farmersmarkets.jp/ 丹波の秋の旬をこさえて江戸に参ります。 里山をこえて持っていくのは3つのご馳走。 ◆ 竹岡農園のぷっりぷり完熟黒枝豆 ◆ 竹岡農園の丹波栗〜栗の王様「銀寄せ」 そしてそして・・・・・・! ◆ Hiyori Brotのごちそうパ...

    続きはこちら
  • 東京丹波会2016やっじょ!~2016.10.22~

    今年もやりますよー「東京丹波会」!! 今年で3回目になる「東京丹波会」は、一年に一度、東京圏に暮らす丹波人たちが、一堂に会するイベント。 今、丹波にくらす現役丹波人、今はまち中で暮らしているけど地元が好きな元丹波人。 まち中で暮らしているけど心は丹波にある第二丹波市民。 なぜか丹波にちょくちょく遊びにいく丹波lovers。 一度しか来丹したことないけど、丹波のこと気になってる人。 おいしいごはんとお酒飲みながら、「丹波」の話題に花咲かせましょー! ちなみに今回、集まってほしい丹波人の目標は30人くらい!ぜひ丹波人お誘い合わせの上お越しください^^ あ、もちろ...

    続きはこちら
  • 【終了】井口と高田と吉竹の晩飯屋OPEN~2016.10.17~

    予想以上の反響で幕を閉じた第一回目。お越し頂いた皆様本当にありがとうございました。 さて、第二回目、やります!次は10月17日(月)19時~。 今度は新たに最近蕎麦打ち女子と化しつつあるこれまた山南町出身の吉竹惠里を仲間に迎え入れつつ、また次回もゆるーく開催いたします。 **************************** 約500㎢もある広い広い丹波市。晩飯食べにいくのも飲みにいくのも一苦労。 我々が住む丹波市山南町では年々飲食店が減っていて、何か飲み会的なものが催されるとなったら大体よその町にまで出ていったり、挙句の果てにはお隣の市まで出ていくようなことも。 ...

    続きはこちら
  • 【終了】いぐちとたかだの晩飯屋OPEN

    約500㎢もある広い広い丹波市。晩飯食べにいくのも飲みにいくのも一苦労。 我々が住む丹波市山南町では年々飲食店が減っていて、何か飲み会的なものが催されるとなったら大体よその町にまで出ていったり、挙句の果てにはお隣の市まで出ていくようなことも。 『嗚呼、歩いていけるような距離に気軽にいける店あればいいのに』 『飲んだらすぐ寝たいのに』 『代行呼んだら結局倍お金かかるし』 『丹波市に住んでいながら丹波の野菜とか食べられる店少なすぎ(特に晩飯)』 等々。日々嘆きの声を沢山耳にしておりました。 そこで。 ないものはない、じゃあどうなるかわからんけどとりあ...

    続きはこちら
  • 【終了】頭の良くなる合宿2016~2016.08.15~

    夏だ! そうだ! 「頭の良くなる合宿@丹波」に行こう! 去年も開催しました「頭の良くなる合宿@丹波」。 今年もやりますよー! 講師には、東大医学部卒で、国境のなき医師団日本理事を務めていらっしゃった中川崇さん(たかしくん)をお呼びしております。 様々なワークを通して、考え、自分と向き合い、視野や可能性を広げることができる合宿です。 頭が良くなったら、人はこれまで解けなかった問題を解けるようになります。 頭が良くなったら、これまでできなかった仕事がデキるようにもなります。 人は楽をするために頭を使うのです。 受験生も社会人も、これからの人生を楽しむために、この2...

    続きはこちら
  • 【終了】高校生諸君、学校生活しか知らずして進路を決める気か?〜まちのオトナにアレコレ聞いてみよう〜2016.07.10

    学校の先生だって、社会の全てを知り尽くしているわけではありません。だからもし、子どもたちが学校と家を往復する毎日を過ごしていたら、子どもたちは社会のことを知る機会がないまま、卒業を迎えることになります。 そんな状態で進学や就職などの進路を決めてしまっては、社会に出て働くときにミスマッチが起こるのも当然だと思いませんか?就職してもすぐ辞める若者が多いという社会現象にも頷けます。 だからこそ、子どもたちが社会に出る前に、進路を決める前に、実際に社会で働いている大人たちと、仕事のことや地域のことを語り合える対話の場を設けようと考えました。 この対話の場には、文部科学省の官僚や、会社...

    続きはこちら
  • 【終了】そばんちプロデュース~みんなの家そば屋~2016.02.12&02.26

    丹波市市島町で本格手打ち蕎麦屋を営むそばんちさんが、2月に二回(12日と26日)、このみんなの家カフェにてお蕎麦屋さんを出してくださることになりました! そばんち http://www.sobanchi.com/ 是非ぜひ、この機会にお蕎麦を食べにきてください☆ 【日時】 2016年2月26日(金)11:00~15:00 【場所】 みんなの家カフェ~旧有田製材所店~ 続きはこちら

  • 【終了】お醤油搾りの会&大丹波会~美山×丹波~2016.01.23

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 第一部 お醤油搾りの会 毎年恒例美山里山舎のお醤油搾りの会 今では珍しい手作りのお醤油は、とても生き生きとして美味しくて、お店で買うものとは全く別物です。 約1年の長い工程のうちの最後の作業を、京都府綾部市のお醤油の搾り師さんのプロの技で搾って頂きます。 搾りたてのお醤油を使った昼食も味わえますよ! ■タイムスケジュール 10:00 前半スタート 12:00 昼食 13:00 後半スタート 14:00 終了 ■定員 20名 ■参加費 ¥2000(お醤油搾り体験、...

    続きはこちら
  • 【終了】あのそばんちがやってくる!~第二回:やってみよう蕎麦打ち体験教室~2016.01.29

    ※1月15日(金)に行うイベントと同一内容ですが、時間帯が違います。15日は昼、29日は夜開催です。 丹波市界隈でお蕎麦屋さんといえば市島町のそばんちさんですよね。もはや知らない人はいないのではないでしょうか。 そばんち http://www.sobanchi.com/ 奥丹波では蕎麦打ち仲間の輪がどんどん広がって文字通りの蕎麦街道が形成されております。 しかし、山南町にはお蕎麦屋さんがなぜか一...

    続きはこちら
  • 【終了】Tokyo丹波会Vol.3~新年会だよ丹波人集合~2016.01.17

    前回は大いに盛り上がりましたTokyo丹波会。 熱が冷めないままシルバーウィークに帰省された方々もいらっしゃいましたねー。非常に有意義な会となりました。 今を生きる丹波人と、いま現在街中で暮らしている元丹波人と、丹波に興味のある人との三つ巴の交流が丹波会の醍醐味でございます。 たんなる同窓会では終わらない、新しい繋がりをつくり、これからの丹波を一緒に考え共に動く仲間つくりのコミュニティ“丹波会”。 今回も会場となるパブリックキッチンさんは、丹波市春日町に農場をもっていて、農場からとれた野菜や米等を吉祥寺に店舗を構え提供されているお店でございます! 参加者との交流だけでなく、ご...

    続きはこちら
Copyright © みんなの家 All Rights Reserved.