みんなの家の事業について

みんなの家では地域課題を解決する為の事業を次々と展開しています。
課題と一言でいっても千差万別。大なり小なり、まずはやってみるところから始めています。取り組む事業一つ一つが、大きなうねりとなっていくことを信じ日々活動しております。

  • 移住相談ワンストップ丹波

    ~丹(まごころ)の里 田舎暮らしワンストップ相談窓口業務開始~

    はじめに
    2016年4月1日より1年間、株式会社みんなの家は丹波市からの委託業務である、移住相談窓口“移住相談ワンストップ丹波”を行うことになりました。昨年度に引き続きまして2年目を迎えます。 丹波市移住定住ガイドTURN WAVE(移住相談窓口関連サイト) http://www.teiju.info/ 何かと...

    続きはこちら
  • みんなのキャッチボール部

    肩・肘に負担をかけない投げ方を伝授する部活動!

    ●肩は消耗品?
    こんにちは!部長の前川です! 私は中学時代の同級生だけで編成されている草野球チームに所属していて、中学高校と野球部だった友達も多くいます。しかし、彼らの多くは思い存分ボールを投げることができません。それは、大好きな野球で、自分の肩や肘を壊してしまったからです。 「肩は消耗品やからなぁ、しゃーないわ。」 とボヤいていますが、いやいや、そんなことはない。投げ方を変えるだけで、その肩、傷めなかったかもよ?と考えています。
    ●肩や肘に負担をかけにくく、そして球のキレが増す投げ方があっ...

    続きはこちら
  • 学習道場Wise up

    ~学習道場Wise upの前身~

    みんなで学ぶ学習道場。
    2016年3月末まで、主に小・中学生をメインに毎週月曜日にみんなの家で行ってきました“みんなで学ぶ学習道場”と、柏原町で都市部から予備校講師をお招きして地域の高校生に対し先進的な受験対策を行ってきました“able1-2-3”を事業継承、統合し、新たに“学習道場Wise up”として教育事業を行うこととなりました。

    ~日本の教育事情と当塾の理念~

    学習...

    続きはこちら
Copyright © みんなの家 All Rights Reserved.