今日は丹波市内で活動する関学生たちの一年間の活動報告会があり、誘ってもらったので出てみることに。

別に母校と言われても、あったこともしゃべったこともないやつに特に愛着もなくて、それはどこの大学であっても同じ。出身校だからといって、特別視するほどの広い心も持ち合わせていない。

内容はともかく、今のおれが言えることは、

ゼミの活動のためとか、単位の為なんだったらやらん方がええと思う。
おもしろいとおもえないんだったら、さっさとやめた方がええと思う。

大学生は、時間があるようで、あんまないで。

子どもがおもんないておもてることに、金出してる親の気持ち考えたら、そんなしょうもない浪費ないでな。

謝ってすむような失敗は、なんぼでもやったらいいと思うし、
謝ってすまないような失敗は、取り返したらいいだけの話。

やり切った方が、よっぽどお互いの為になると、思うんやけどな。

世の中、自分がやるかやらんか、やし、

やらんのやったら、

人の話にのるかそるか、しかない。

やりきらんし、のりきらん大人には、なってほしくないなあと。

もっと、遊び心もって、はっちゃけてほしいなあ。