昼間、火災があって消防団として出動。

消防

が、しかし、詰所に部長と俺だけ。消防車を出動させるには4人そろわないと出ないことになっている。なので、出動できず。
結局そのまま解散。うーん。

実際問題、今回の火事自体は大したことなくて即座に鎮火してたからよかったけど、それこそ自分の集落内で、もし自分の家がゴーゴーに燃えたとしたら、自分たちの集落なのに自分たちが出動できないなんていうオチになりかねない。自分たちが消防団なのに。出動できず詰所待機とかなったらさぶさMAX。

人数が大々的に減る前の昨年度までは、人数がちゃんと沢山いたので、むしろ火事場でのホースの混線が問題になるくらいであったので、逆に詰所から出動できない部隊があってもちょうどいい塩梅だったこともあるだろうけど、今はそうもいかない。これは解決まで相当時間がかかりそうなので、何よりもそもそも論で火事をださないことが何より大事。

火の用心。

明日から6泊7日の長旅。東京と長野と。

荷物