朝起きてなんやかんやして、昼飯を食いに近所の夫婦橋へ。

うな丼

夫婦橋にいったら大体、ハンバーグ定食か、うな丼か。

普段あんま食えないの食いたくなりますわな。せっかく食いにいくんだったら。

夫婦橋
兵庫県丹波市氷上町朝阪274-1
http://tabelog.com/hyogo/A2807/A280701/28036164/

飯食った後は、大阪へ移動。

子どもの初節句が近づいてきているということで、子どもを嫁の母上様にあずかっていただいて、嫁と二人で人形の町、松屋町に。

これまで松屋町には花火しか買いにくる用事がなかったのに、今日、ついに俺も人形を買う日がきてしまったかと、少し感慨深くなった。

それにしても、松屋町も少しずつ風景が変わってきた。

松屋町。
よその人が見たら『まつやまち』というんでしょうな。大阪人は『まっちゃまち』と言います。

松屋町

正直なところ、雛人形なんてもはやこのご時世、最終的に家の物置に眠りっぱなしになるか、なんだか髪の毛伸びてきたみたいとホラーな対象物へと変貌を遂げるかしかしてないんじゃないかと思っていて、本来の願いである“子どもの幸せを願う”ということであれば、もっと違う何かに使う方がいいんじゃないか?とも思ったりもする。

今、ちょうど我々がその狭間なんでしょうな。そのうち、もっと違う何かになるんだろうね。

無事に嫁が気に入ったもんをええ感じの金額でゲット。
普段はあんま値切らないんやけど。人形を作った張本人からの購入なら値切るとかいう発想ないけど、そうじゃなかったらね。お互い様やからな。

購入するだけで疲れて、オムツやらなんやら仕入れる為にエキスポシティへ移動、晩飯食って実家へ帰宅。

それにしても、全く何もしない一日がほんとになくなった。
一体、何にもなかった休日は前回いつだったやろうか。

たまにはゆっくりしたいんやけどなあ。まだ無理かなあ。