午前中は丹波市消防団山南支部の部隊訓練大会があり参加。

今年から消防団の人数が減って、大会自体も時間が短くなってきっちり午前中で終了。

昼からは慰労会の予定やったところに急きょ家への来客があり、帰宅してお出迎え。

大学生2人。いずれ田舎に移住したいんだとか。
それにしてもまあ、うちに来る大学生たちはほとんどが4回生になってからこれからどうしようか考えてる人多いイメージ。もうちょいはよ考えて動いてたらもっと色々楽ちんでいけるんやろうにとか思うことが多い。

学生の間は、経験をつんだもん勝ち。
失敗の数でも成功の数でもなくて、経験したもん勝ち。悩んでる時間がもったいないと、俺はおもうで。