先日、来月からはじまる丹波市移住定住ワンストップ相談窓口業務の為の携帯電話を用意する為に、丹波市柏原町にあるdocomoショップにお邪魔。
今月末までのキャンペーンということで、機種代が0円、かけ放題のプランにしておけば毎月2200円でいけちゃうという驚愕のプランがあり、それにすることに決めた。

窓口で、

『下4桁を300円でお好きな番号にできますがいかがなさいますか?』

と問われ、その時何も浮かばず、まあいいやと思ってランダムな数字で契約完了。
手続きも終わって店を後にした瞬間、閃いてしまった。

『しまった。。。1110(いい移住)とかにしてもらえばよかったー!!!』

全てが終わってしまった後だったので、もはや引きもどすことはできない(二年縛りの契約)。
諦めようと思ったが、思いついてしまったが為にどこか心残りが生まれるこの微妙なしこり。あと、たった5分早く思いついていたら。。。どこか万全の状態で迎えられないこのやるせない気持ち。もやもやしたままの週末を過ごす。

そして、どうにかすることはできないか、今自分が持っている携帯(softbank)の状況を調べてみることにした。
すると、大体毎月通話料が2000円ちょい。プランはダブルホワイト。softbankにもかけ放題があるけど2500円。

よくよく考えてみた。携帯1台でおるより、2台持ってる方が充電のもち具合も分散されるし、1台で電話かけてる間に調べものとかしやすいなと。そして1台電池きれてももう1台が生きていればなんとかなるし、おまけにキャリア違うのんもっておけば電波が入る場所も変わってくるやろうし。都合がええんじゃないかと。
不都合があるとすれば、二台もってるとかさばる、くらい。

“よっしゃほんじゃ、こないだ契約したのはもう名義変更して俺の個人携帯にまわそう。で、もう一台契約してそれを1110にしよう!”

そう決めて、再度docomoショップに突撃。思い立ったが吉日。こういう時は勢いが肝心。

『携帯一台新規で。末尾を1110にしてほしいんですけど』

『調べますねー(調べてもらう)。えーっと、ありませんでした・・・』

カオス。ないとかありえるんや・・・。
一気にやる気が失せて店をあとにする。世の中なかなかうまくはいかないもんです。

テンションが下がり、車に乗り込んでしばらくした後、思いついてしまった。

『4110(よい移住)でもよかったんちゃうん・・・』

完全にデジャブ。あと5分早く思いついていたら・・・。
31日はもう動いている暇はない。決断は今日しかない。ってか、それやったらもう一回いこう。何回くんねんこいつって思われても構わないからいこう。

ということで、三度目のdocomoショップ突撃劇。こんなに足しげく携帯屋さんに足を運ぶことは今まであったであろうか(、当然ない)。

という、色んなすったもんだのあげく、無事に4110でゲットいたしました。

なんやかんやとバタバタしたまま、無事、とりあえずのスタートは迎えられそうです。