丹波に来てとうとう自分の家を持つことになりました。
一年もしない間にホントにいろんなことがあって、人生についての考え方からスピード感まで丹波に来て環境を変えることで、すべて変わってしまいました。
一年って早いなぁとは思いますが、それよりも一年の濃さが濃厚すぎてなんなんだろうなぁって思ってます。

 

フラワーハウス
写真:Google Earth

 

このブログ前回の更新からだいぶ経ってしまいましたが、さすがにそろそろ更新しようかと。
何を書こうかなぁって考えましたが、8中旬からやっていたシェアハウス放浪について、思いのほか楽しくFBで記事を書いていたのですが、せっかくなのでブログで紹介していこうと思います。
引っ越して終了したシェアハウス放浪記をもう一度あげちゃいます。
一つの区切りとなる最終話からあえてあげさせていただきます。
そこから第一話に戻って紹介していこうかと思います。

 

====================

 

シェアハウス放浪記~最終話~

 

もうイベントやったりしてるので、ご存知の方もいらっしゃると存じますが、引っ越し完了いたしました。
ということでこの放浪記は今回をもって終了いたします。

 

放浪の旅にご協力くださいましたボロ家のみんな松ちゃん、そして丹波での移住生活を支えてくれたみんなの家のみんな、本当にありがとうございました!
この放浪を通じて、人は人からの信頼(あったのかな?w)さえあれば生活ができるということがわかりました。
居候しながらも厚かましくて完全に住人になったようでしたが・・・。
温かく迎え入れてくれたので大分甘えてしまってボロ家でも松本家でも予定の2~3週間を超えて居候しすぎてしまいました。
ほんまたまたまではありますが、ボロ家も夏を過ぎても大路バルをはじめとした新しい試み、まっちゃんも自転車事業を始めるという、住人達が新しいことにチャレンジしようと動き出しているタイミングに触れさせてもらえて、自分自身の刺激にもなり、ホントに良かったです。
放浪記でボロ家に行ったおかげで家を決めることもできましたし、思い切って動き出してみてよかったです!

 

これからはフラワー企画のイベントに加え、自分の家をフラワーハウスとしてハウスシェアリングすることと、ゲストハウスとして運営していけるようにしていきたいと考えています。
そのために家財道具がほとんどないということで物乞いさせていただいたところ、実にたくさんの物をいただきまして(まだ募集中ですがw)おかげさまで生活ができる状態になりました。
皆さんホントにありがとうございました!
丹波に来てまだ一年も経っていないのですが、こんなにいろいろしていただけて自分は生きているんじゃなくて生かされているって改めて実感しております・・・(涙)
僕自身ももっと周りの人の役に立って恩返しをせねばって、背筋がピンと伸びる想いです。

 

これからはフラワー企画をしっかりと実のある活動のできる事業体としてやっていき、フラワーハウスへ集まる仲間から地域やそこに住む人へ貢献していけるような形へ展開していけるように精進いたします。
そのためにフラワーハウスでは住人を募集いたします。
いろんな方向へチャレンジしながらもフラワーハウスをシェアハウスとして、ゲストハウスとして、前に進めていくために協力してくださる方に入っていただきたいと思います。
(引っ越ししたはいいですが僕だけだと掃除もままなっておりません・・・汗)
そして、フラワーハウスのある下三井庄では農地の担い手がおらず困っているそうです。
僕自身は農業にがっつり携わる余裕が今のところないのですが、農業に興味があって、地域に溶け込みながら営農組織を作っちゃいたいというぐらいパワーのある農家志望も来ていただけたら嬉しいです☆

 

=====================

 

P.S. 私、フラワーハウスをハウスシェアリング・ゲストハウスとして運営いこうとしており、現在、足りないものを物乞いさせていただいております。
特にお礼とかはできないのですが、もしおうちで余っていて使ってないからあげるよって物があったらお声掛けください。
あとBBQ道具も集めているので、倉庫の肥やしになっているいらないけどイケてるBBQ道具ありましたら、絶賛募集中です。

 

2013.12.22現在の足りてなくて募集しているもの。
・ガスコンロ
・ストーブ
・スプーン・フォーク・お箸
・調理道具(木べら・泡立て器・ミキサー等。頑張って料理作ります!)
・椅子(テーブルはあります)