もう三月になっちゃいましたね。早いものです。

フラワーハウスですが、4月から住人が増えることになるようです。

また、入居したらご紹介いたしますね✩

とりあえず去年の九月の記事をアップします。

 

【シェアハウス放浪記~ボロ家編 第4話~】2013.9.13更新分

やっとあげれた~!忙しすぎてだいぶ遅くなってしまった。
一昨日は狩猟免許の試験でした。
結果は9/18だそうです。
合格すれば僕が狩りに行って狩った鹿肉でBBQでもみんなでしましょう!
ところで今回は前回のありちかに続きまして角田大和君の紹介をしようかと。
彼は現在三心五観という農家レストランでの野菜を作るお仕事とボロ家のリーダー藤本雄大君の勤める徳寿園のお仕事をして生活しております。
彼は自然栽培についての知識を相当有しており話していて面白いネタを提供してくれます。
この前も自然栽培の野菜の話からまさかの生き方の話までつながって盛り上がってしまいました。
性格的には妙に落ち着いており普通焦ってしまうような状況下でも非常に落ち着いた対応をするのですが、それはバーテンダーの仕事をしておった時に身に付けたそうです。
彼の略歴を言うと大学を休学東京千葉を放浪し、インターンから豆腐の引き売りまでさまざまな仕事につき、自然栽培の野菜のレストランで働き、なんとその後彼はホームレスとなります。
何でそんな選択をしたのか・・・。
それは彼自身がmufufutimesというブログに書いてくれています。

 

【実録】ホームレスはじめました(前編)

http://mufufutimes.blogspot.jp/2013/02/blog-post_12.html

 

【実録】ホームレスはじめました(後編) 
http://mufufutimes.blogspot.jp/2013/02/blog-post_19.html

 

実際どんな家なのかはボロ家の藤本君が体験してくれています。

 

【取材】muffツノダヤマトの寝床で一日ホームレス体験(前編)朝から夕方 
http://mufufutimes.blogspot.jp/2013/03/muff.html

 

【取材】muffツノダヤマトの寝床で一日ホームレス体験(後編)夜から翌朝
http://mufufutimes.blogspot.jp/2013/04/muff.html

 

なるほどホームレスでも生きていけるんだ。
この彼の生き方を見てたら本当人間ってどうやっても生きていけるなぁと感じます。
この彼の生き方から人は学ぶべきところはあるなぁ。
しかし、彼はホームレス生活がどうやら行き過ぎたようでボロ家の現在僕が割り当てられている最も広く環境のいい8畳の部屋が逆に広すぎて居心地悪いとのことで
なぜか2畳の玄関がすぐ出れるし便利といって移動してしまいました。
おかげで僕が移住できる部屋ができたわけですが、一般の人には理解しがたい考えですな。

 

ほんまありちかといい大和といい変なやつばっかりやんけ!

次回はそんな変なやつの棟梁藤本雄大君の紹介になるかな。